トップ > 健康・医療・福祉 > 国民健康保険・年金・医療 > 救急医療 > 救急車を呼ぶか迷ったら

救急車を呼ぶか迷ったら

更新日:202203241612


子ども(概ね14歳以下)の救急医療電話相談

子どもの救急医療電話相談の案内画像です。救急車を呼ぶか迷ったら、#8000、#8000がつながらないときは、092-731-4119

【受付時間】(主に医療機関が閉まっている時間帯)
平日 19時~翌朝7時まで
土曜 12時~翌朝7時まで
日曜・祝日 7時〜翌朝7時まで
(注意)年末年始(12月29日~1月3日)、お盆期間(8月13日~15日)は、24時間受付

【電話番号】
#8000
または
092-731-4119
令和3年11月1日から番号が変更されました。
変更前の番号(0942-37-6116)は令和4年2月1日以降つながりません。
詳しくは、福岡県ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

子どもの気になる症状がある場合

【公益社団法人日本小児科学会サイト】
こどもの救急このリンクは別ウィンドウで開きます(対象年齢:生後1か月~6歳)
で夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安をご確認ください。

小児科夜間救急診療について

久留米広域市町村圏事務組合では、地域の小児科医の協力と医療機関の連携により、「久留米広域小児救急センター」を開設し、夜間の小児科初期救急診察を実施しています。詳しくは、小児救急診療ページをご確認ください。

おとな(概ね15歳以上)の救急医療電話相談

おとな(概ね15歳以上)の救急医療電話相談の案内画像です。救急車を呼ぶか迷ったら、#7119、#7119がつながらないときは、092-471-0099

 救急車の利用や最寄の医療機関についてアドバイスしてくれます。
 救急の相談には看護師が対応し、緊急性が高い場合は救急車を勧めてくれます。

【電話番号】
#7119
または
092-471-0099

全国版救急受診アプリ (愛称「Q助」)

救急車を呼ぶ目安に使えるスマートフォン用アプリをご案内します。

急な病気やけがをしたとき、該当する症状を画面上で選択していくと、緊急度に応じた必要な対応が表示されます。

Q助チラシ(表)Q助チラシ(裏)

Q助チラシPDFファイル(1708キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

もちろん緊急時は119番に

 緊急時はすぐに、119番で救急車を呼んでください。
 電話番号のかけ間違いには十分ご注意ください。
(注意)IP電話の一部からは119番がかかりません。ご注意ください。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部医療・年金課
 電話番号:0942-30-9196 FAX番号:0942-30-9107 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ