トップ > 計画・政策 > 市議会 > 本会議 > 本会議の傍聴

本会議の傍聴

更新日:202206011724


本会議の傍聴に関するお願い(新型コロナウイルス感染症対策)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止を図り、市民の皆様の健康と安全を考えて、当分の間、次の対応をさせていただきます。
 議会の傍聴を希望されます皆様には、ご不便をおかけすることになりますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

  1. 本会議は、インターネットでライブ中継・録画配信を行っておりますので、「インターネット議会中継」このリンクは別ウィンドウで開きます をご視聴ください。
  2. 傍聴にお越しになられる方につきましては、傍聴席入場時に以下のことをご留意いただき、ご協力をお願いします。
    • 「マスク」を原則着用してください。
    • 入口で、アルコール消毒液による「手指の消毒」、「検温」等にご協力ください。
    • 傍聴席は、極力、「間隔を空けて着席」してください。(着席できる席を74席としており、満席の場合は入場をお断りしています)
    • 体調がすぐれない(風邪の症状がある、37.5度以上の発熱がある、強いだるさや息苦しさがある等)方は、傍聴をご遠慮ください。
    • 傍聴席への入場の際には、「傍聴者受付カード」のご記入にご協力ください。
    • 傍聴者受付カード

本会議を傍聴するには

本会議はどなたでも傍聴できます。
市庁舎20階東側の「傍聴席入口」から、お入りください。
傍聴規則を守って傍聴してください。

傍聴席入口写真

久留米市議会傍聴規則

イヤホン付FM受信機・タイループの貸し出し

本会議の傍聴時に音声が聞こえにくい方に、イヤホン付FM受信機の貸し出しを行っています。
誘導コイル付き補聴器を利用されている方は、FM受信機にタイループを接続することで、より明瞭な音声を聞くことができます。
貸し出しを希望される方は、議会事務局職員へ申し出てください。
なお、イヤホン付FM受信機・タイループは、数に限りがあります。

イヤホン付FM受信機、タイループを接続したFM受信機

(左)イヤホン付FM受信機、(右)タイループを接続したFM受信機

傍聴における手話通訳・要約筆記

市議会を傍聴される際に手話通訳や要約筆記を希望される方は、障害者福祉課へ予約してください。
予約については、電話・FAX・メールをご利用ください。
なお、日程によっては、手話通訳者や要約筆記者の確保ができないことなどにより、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

手話通訳者・要約筆記者の派遣(障害者福祉課)のページへのリンク】

このページについてのお問い合わせ

 議会事務局
 電話番号:0942-30-9305 FAX番号:0942-30-9720 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ