トップ > 子育て・教育 > スポーツ > 東京2020オリパラ > ホストタウン

ホストタウン

更新日:202211071533


ホストタウンとは

オリンピック・パラリンピックの東京大会の開催により、多くの選手や観客等が来訪する機会を国全体で最大限生かし、日本の自治体と東京大会に参加する国や地域の住民などが、スポーツ、文化、経済などの多様な分野において交流し、地域の活性化や観光振興を図るとともに、スポーツ立国、グローバル化の推進に活かす取り組みです。

ケニア共和国

久留米市は、福岡県と共同で東京オリンピック・パラリンピック事前キャンプに関して、基本合意しているケニア共和国のホストタウンとして登録されました。(平成29年12月)

ケニア共和国とのホストタウン調印式の写真
平成29年8月に行われた基本合意書調印式
左から、福岡県小川知事、ケニア共和国スポーツ共和国スポーツ文化芸術省スポーツ庁キレミ長官、久留米市楢原前市長

カザフスタン共和国

久留米市は、福岡県と共同で東京オリンピック・パラリンピック事前キャンプに関して、基本合意しているカザフスタン共和国のホストタウンとして登録されました。(平成30年12月)

カザフスタン共和国とのホストタウン調印式の写真
平成30年7月に行われた基本合意書調印式
左から、福岡県小川知事、カザフスタン共和国オリンピック委員会カナガトフスポーツ部長、久留米市大久保市長

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部体育スポーツ課
 住所:久留米市荘島町11-1 荘島体育館内
 電話番号:0942-30-9226 FAX番号:0942-38-2259 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ