トップ > 暮らし・届出 > 道路・公園・河川 > 道路整備

道路整備

更新日:202204141320

道路の役割と道路整備

道路は、市民の日常生活や社会経済活動に欠かすことができない重要な公共施設です。道路の役割は道路整備イメージをご紹介します。 

道路の役割

その道路の役割は、大きく「市街地形成」、「交通機能」、「空間機能」があります。

道路の役割

道路整備イメージ

道路整備では、「交通混雑対策」、「安全対策」、「防災対応」などの課題への対応が必要となっています。

道路整備イメージ

 

 

道路整備課の主な事業

道路整備事業の業務の位置づけ

主な事業一覧
幹線道路整備 生活道路整備 交通安全施設整備
目的 道路ネットワークの構築
交差点の渋滞緩和や安全対策
生活環境の改善
利便性の向上等
交通事故の抑制
自転車通行安全性の向上
主な内容 都市計画道路の計画的な整備
補助幹線道路の計画的な整備
筑後川流域の連携、交流を促進する筑後川堤防道路の整備
地域要望による道路拡幅、側溝、舗装の新設、改良などの道路整備 カーブミラー、防護柵、区画線等の整備
通学路の安全対策整備
安全な歩行空間整備
自転車の通行位置などの明示

幹線道路整備

幹線道路整備位置図

幹線道路事業の概要
内環状道路 中環状道路 筑後川堤防道路 大規模交差点
東櫛原町本町線(梅満工区) 東櫛原町本町線(諏訪野工区) 合川町津福今町線 東町太郎原町線 市道K1号線・市道H3-1号線 市道K287号線 高良台交差点
事業期間 平成24年度から令和4年度 平成27年度から令和10年度 平成15年度から令和4年度 平成15年度から令和6年度 令和8年度まで 令和6年度まで 令和元年度から令和6年度(予定)
事業区間 六反畑交差点から金丸交差点 諏訪野町3丁目交差点から花畑区画整理地区 十三部交差点~国道210号 十三部交差点周辺(国道322号) 690メートル 1500メートル 市道C6号線、市道D5号線
現況 令和4年度末完成に向けて工事実施中 用地取得中
一部区間の工事実施中
令和4年度末完成に向けて工事実施中 用地取得中
一部区間の工事実施中
工事実施中 工事実施中 用地取得中
国の事業と連携して進行中

補助幹線道路

補助幹線道路事業の概要
補助幹線道路
野中国分E148号線
事業期間
平成23年度から令和4年度
事業区間
420メートル
現在の状況 工事実施中

交通安全対策

交通安全対策事業の概要
交通安全対策 学校周辺安全対策 自転車通行空間整備
整備目的 歩行者や自転車、自動車などが安全に道路を通行できるように、交通安全対策を実施 児童等が安全に通学できるように、通学路等で通学路交通安全プログラムに基づき交通安全対策を実施 歩行者と自転車が安全に通行できるように、それぞれの通行空間を分離する空間整備を実施
整備内容 道路反射鏡、区画線、防護柵等の交通安全施設の設置や、安全な歩行空間確保のための歩道整備 運転者が車道と路側帯を視覚的に区分できるよう、路側帯に緑色のカラー舗装などを設置
自転車の通行位置を明示する、自転車通行誘導帯、車道混在型の路面標示(矢羽根)を整備

道路整備事業関連のページ

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部道路整備課
 電話番号:0942-30-9077 FAX番号:0942-30-9712 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ