トップ > 暮らし・届出 > 防災・防犯・交通安全 > ニセ電話詐欺対策 > ニセ電話詐欺などが増えています

ニセ電話詐欺などが増えています

更新日:202312151551


電話やパソコン、スマートフォンを使った詐欺に注意してください

12月に入り、フィッシング詐欺やサポート詐欺、ニセ電話詐欺が急増しています。

不審電話の発生も増えておりますので、詐欺の被害にあわないよう事前の対策をお願いいたします。

最近増えているの手口について

それぞれの手口と対策をご紹介します。

 フィッシング詐欺

 サポート詐欺

 ニセ電話詐欺

令和4年の被害額を超えるペースで推移

久留米市内でニセ電話詐欺被害が急増しています。令和5年10月末時点で、約5,000万円の被害額が出ています。

「電話でお金はすべて詐欺」です。被害にあわないために、事前の対策をお願いします!

ニセ電話詐欺被害額とニセ電話詐欺認知件数の推移
  令和4年(1月から12月) 令和5年(1月から10月)
ニセ電話詐欺被害額 2,934万円 4,832万円
ニセ電話詐欺認知件数 15件 23件

今からできる撃退法!

ニセ電話詐欺の始まりのほとんどは、固定電話への入電です。

そのため、ご自宅の固定電話への防犯対策がとても重要になります。

 撃退のポイント!

ニセ電話詐欺対策機器普及促進事業(防犯協会事業の紹介)

防犯協会が、防犯機能のついた電話機の購入・取付を支援しています。

出前講座「ニセ電話詐欺撃退法!」

久留米市では、出前講座「ニセ電話詐欺撃退法!」を開講しています。

ニセ電話詐欺の「手口」と「対策」を実例をもとに説明します。

詳しくは、出前講座『ニセ電話詐欺撃退法!』のページをご覧ください。

ご家族で話し合いを

ご家族や友人、知人に、いつでも相談できる環境を作ることが、被害の未然防止につながります。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ


チャットボットを閉じる
AIチャットボット(別ウィンドウで開きます)