トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部観光・国際課 > お知らせ > 第365回筑後川花火大会の開催のお知らせ

第365回筑後川花火大会の開催のお知らせ

更新日:202407121714


15,000発の花火が今年も久留米の夜空を彩ります

1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀を始まりとし、370年以上の歴史を持つ筑後川花火大会。

頭上に広がる花火は迫力満点で、西日本最大級のスケールです。

 令和5年花火大会の様子

開催概要

(補足)YouTubeでライブ配信あり。

大会スローガン

  1. 安全を最優先にした大会とします。
  2. より多くの方に楽しんでいただける大会を目指します。
  3. 伝統を次世代へつないでいきます。

交通規制

安全な花火大会実施のため、会場および周辺で交通規制を実施します。

(お願い)安全確保のため、交通規制を変更する場合があります。当日は現地の指示に従ってください。

令和6年花火大会交通規制図

凡例
規制内容 時間 場所

茶色

車両通行禁止

18時30分から22時まで 会場・打ち上げ場所周辺、小森野橋北
18時30分から22時30分まで JR久留米駅東ロータリー~縄手交差点

ピンク

歩行者用道路

18時30分から22時まで JR久留米駅西、水天宮入口
18時30分から22時30分まで JR久留米駅東ロータリー

全面通行止

18時30分から22時まで

小森野橋、長門石橋下流側歩道、京町会場南北堤防道路

黄色

交通規制エリア

18時30分から22時まで 篠山・京町会場周辺
水色 18時30分から22時まで 通行時に通行標章の提示が必要
紫色 特に交通渋滞が予想される道路

障害のある方も安心して花火を楽しめます

篠山会場に障害者観覧席を設けています。ブルーシートを敷き、いすや車いす、仮設トイレもあります。利用には事前の申し込みは不要です。障害者手帳を提示してください。

花火が揚がるまでの時間は、吹奏楽の演奏やビンゴゲームなどで楽しんでもらえます。

介助者とは入れる仮設トイレ 介助者とは入れる仮設トイレの様子

問い合わせ先 筑後川花火大会をみんなで見る会(電話:090-4779-4862 FAX:0942-35-4511)​

YouTubeライブ配信

当日、会場に来られない方に向け、花火大会当日の様子をYouTubeでライブ配信します。

ライブ配信のURLが決まり次第、こちらにリンクを設定します。

注意事項

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部観光・国際課
 電話番号:0942-30-9137 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ


チャットボットを閉じる
AIチャットボット(別ウィンドウで開きます)