トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部新産業創出支援課 > お知らせ > 福岡バイオコミュニティ推進会議設立総会を開催

福岡バイオコミュニティ推進会議設立総会を開催

更新日:202207121616


福岡バイオコミュニティ推進会議 総会

 久留米市では、福岡県と連携して、久留米市を中心とした福岡県南部地域において、バイオ産業の振興を図るため、福岡バイオバレープロジェクトを実施しています。これまでの取り組みや成果が評価され、令和3年6月には、内閣府より、全国で4か所、西日本で唯一の「地域バイオコミュニティ」に認定されています。

 バイオコミュニティとして、さらなる成長・発展を遂げるため、研究開発支援に加え、企業間の連携促進や、金融機関・投資家とのマッチング等による資金調達の基盤構築など、バイオベンチャー企業の育成支援を充実させる必要があります。
 そのため、福岡バイオバレープロジェクトの推進組織である「福岡県バイオ拠点推進会議」の名称を、「福岡バイオコミュニティ推進会議」に変更し、新たな組織としてスタートを切ることとし、設立総会を開催いたしました。

 特別顧問である原口市長の挨拶の後、株式会社ユーグレナ 代表取締役社長の出雲 充(いづも みつる)氏や、経済産業省の佐伯 耕三(さえき こうぞう)氏による特別講演をはじめ、支援企業の事例発表などを行いました。
 約150名の方々にご参加いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。

総会 概要

市長挨拶の様子  総会の様子

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ