トップ > 組織からさがす > 保健所保健予防課 > 申請書 > 予防接種後副反応報告

予防接種後副反応報告

更新日:202103041442


予防接種後副反応報告書
概要説明
病院若しくは診療所の開設者又は医師は、定期の予防接種又は臨時の予防接種を受けた者が、厚生労働大臣が定める症状を呈していることを知ったときは、厚生労働大臣に報告することが義務付けられています。
手続方法
医師は、副反応報告書にある報告基準に該当する症状を診断した場合には、速やかに(独)医薬品医療機器総合機構安全第一部安全性情報課へFAX (FAX番号:0120-176-146) にて報告してください。

平成26年11月25日から送付先が厚生労働省から(独)医薬品医療機器総合機構安全第一部安全性情報課へ変更となりました。
手続きに必要なもの
別紙様式1の1ページ目及び2ページ目
(1ページ目だけでなく、必ず2ページ目もお送りください。)
申請書
(様式ダウンロード)
市担当課
保健所保健予防課(商工会館4階)電話番号:0942-30-9730、FAX番号:0942-30-9833
お問合わせ時間
平日 午前8時30分から午後5時15分まで(休日、年末年始を除く)
コメント
予防接種後に発症した健康被害については、医師だけでなく、保護者の方からも報告できます。
保護者の方で、予防接種後に発生した健康被害だと思われる方は、保健所保健予防課にご相談ください。
お問い合わせ先
健康福祉部保健所保健予防課
 電話番号:0942-30-9730 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所保健予防課
 電話番号:0942-30-9730 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ