トップ > 組織からさがす > 総務部工事検査課 > お知らせ > 福岡県内の公共工事における建設現場一斉閉所を実施します

福岡県内の公共工事における建設現場一斉閉所を実施します

更新日:202010091415


11月14日は建設現場の週休2日普及促進デー

 建設業は、良質な社会資本の整備を通じて国民生活に貢献するという重要な役割を担っていますが、一方で他産業と比較して労働時間が長く、休日数が少ないことが課題となっています。
 労働者の健康確保やワーク・ライフ・バランスの改善、また将来の担い手を確保するためにも、休日数を増やし、より働き易い職場環境づくりを行っていくことが必要です。
 今回、久留米市は福岡県内の各発注機関並びに工事受注者と協働し、建設現場における労働環境の改善、中長期的な担い手の確保・育成を図り、「建設現場の週休2日」を普及促進させる取り組みとして、下記のとおり公共工事における「建設現場の一斉閉所」を実施しますので、ご協力をお願いします。

実施日

令和2年11月14日(土曜日)

対象

以下の機関が発注した公共工事。ただし、災害復旧工事等は除きます。

現場閉所について

 現場閉所とは、建設現場及び現場事務所における一切の作業を行わないことです。
(参考資料)
チラシPDFファイル(138キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 総務部工事検査課
 電話番号:0942-30-9151 FAX番号:0942-30-9713 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ