トップ > 組織からさがす > 総合政策部創生戦略推進室 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業の実施状況について

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業の実施状況について

更新日:202305241510


新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金とは

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下、「臨時交付金」という)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止や地域経済・住民生活の支援などを通じて地方創生を図ることを目的として、国から交付され、地方公共団体において地域の実情に応じた効果的・効率的な事業の実施に活用されています。

実施状況について

各地方公共団体においては、事業終了後に交付金を活用して実施した事業の実施状況等について公表することとなっており、公表に当たっては、ホームページへの掲載により、その内容を一般に閲覧できるようにするなど、広く透明性を持った手法で行うこととなっています。
久留米市で実施しました事業の実施状況は次のとおりです。

このページについてのお問い合わせ

 総合政策部創生戦略推進室
 電話番号:0942-30-9116 FAX番号:0942-30-9703 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ


チャットボットを閉じる
AIチャットボット(別ウィンドウで開きます)