トップ > 計画・政策 > 市長のへや > 市議会への提案理由説明 > 令和4年第1回市議会臨時会 市長提案理由説明

令和4年第1回市議会臨時会 市長提案理由説明

更新日:202204121429


1 一般会計補正予算案の提案について

 皆様、おはようございます。

 令和4年第1回市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様におかれましては、ご多用中にもかかわりませずご参集を賜り、 誠にありがとうございます。

 本日提案いたしました各議案の提案理由を説明申し上げます。

 まず第1号議案は、18歳以下の児童1人あたり10万円を給付する「子育て世帯への臨時特別給付金」を、現金で一括して給付するため、令和3年度一般会計補正予算(第11号)を定める必要が生じましたが、緊急を要し専決処分いたしましたので、報告し承認を求めるものでございます。

 次に第2号議案は、令和3年度一般会計補正予算(第12号)でございます。
 これは、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、国の 経済対策に基づき、生活に困っている皆様を支援するため「住民税 非課税世帯等に対する臨時特別給付金」として、1世帯あたり現金 10万円を給付しようとするものでございます。

 このため今回の補正予算では、47億6,800万円の追加をお願いいたしまして、補正後の予算総額は1,611億8,672万円となります。

 なお、この補正予算の計上に必要な財源は、全額を国庫支出金で 措置いたしております。
また、あわせまして繰越明許費の追加をお願いいたしております。

 以上をもちまして、各議案の提案理由の説明を終了いたしますが、なにとぞ、慎重なるご審議の上、満場のご賛同を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。

(令和4年1月11日)

このページについてのお問い合わせ

 総合政策部総合政策課
 電話番号:0942-30-9112 FAX番号:0942-30-9703 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ