トップ > 創業・産業・ビジネス > 入札契約情報 > 契約・履行・請求手続き(工事・業務委託) > 建設リサイクル法関係書類の作成・提出

建設リサイクル法関係書類の作成・提出

更新日:202007201715


平成25年4月より、建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)に規定する書類の様式を更新し、提出時期を変更いたします。該当工事の入札に参加される方は、落札した際に確実に書類を提出できるよう、あらかじめ準備をお願いいたします。

建設リサイクル法の対象工事

建築物の解体、建築物の新築・増築、建築物の修繕・模様替(リフォーム等)、その他の工作物に関する工事(土木工事等)で要件に該当する工事が建設リサイクル法の対象となります。

説明書の提出(法12条関係)

ホームページから様式をダウンロードし、説明書(鑑)および添付書類(別表)を1部作成します。施工担当課の確認、押印を受けたら、契約時に契約書と一緒に契約課に提出してください。

契約書への書面の綴じ込み(法13条関係)

ホームページから様式をダウンロードし、契約に係る書面2枚を作成しします。施工担当課で確認、押印を受けたら、「約款」、「契約にかかる書面」、「仕様書・図面」の順にして契約書にとじ込みます。袋とじにした契約書2部は、説明書と一緒に契約課に提出してください。
(建設リサイクル法関係以外の関係書類も忘れずに提出してください。)

契約書の綴じ方・提出のイメージ

契約書の綴じ方・提出のイメージ

再資源化等報告書の提出

再資源化が完了したら(全てのマニフェストE票が返送されたら)再資源化等報告書を作成し、施工担当課の監督員に報告書を提出します。(書類は完了検査の対象となります。)

このページについてのお問い合わせ

 総務部契約課 工事チーム
 電話番号:0942-30-9171 FAX番号:0942-30-9713 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ