トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 動物愛護 > マイクロチップを装着している犬猫の飼い主の皆さまへ

マイクロチップを装着している犬猫の飼い主の皆さまへ

更新日:202202211152


犬猫のマイクロチップ登録制度について

動物愛護管理法の改正により令和4年6月1日から、ブリーダーやペットショップ等で販売される犬猫について、マイクロチップの装着が義務化されます。併せて、マイクロチップが装着された犬猫は、その情報を環境省のデータベースに登録しなければならなくなります。マイクロチップが装着された犬猫を購入したり、譲り受けたりした方についても、新たな飼い主として登録の変更を行う義務が生じます。
なお、現在、既に飼育されている犬猫に対しては、マイクロチップの装着は努力義務となります。

飼い主の方向けの情報について

詳しくは、以下の環境省のウェブページをご確認ください。
令和4年6月1日から開始するマイクロチップ登録制度に関する飼い主の方向けQ&Aこのリンクは別ウィンドウで開きます

現在、マイクロチップを装着している犬猫について

現在飼っている犬猫が既にマイクロチップを装着しており、かつ、以下の登録団体に情報が登録されている場合、移行登録の手続きを行うことで環境省のデータベースにも登録を行うことができます。

令和4年6月1日以降、環境省のデータベースで新たな登録や変更の手続きを行うには手数料がかかります。令和4年5月31日までに移行登録サイトで手続きを行う場合には、移行登録に手数料はかかりません。

マイクロチップ移行登録サイトの案内チラシ

犬や猫のマイクロチップを、既存の民間登録団体(Fam、JKC、AIPOなど)に登録している飼い主の方へPDFファイル(160キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

移行登録サイトについて

以下のウェブページから移行登録の手続きを行ってください。
犬と猫のマイクロチップ情報登録・環境省データベースへの移行登録受付サイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 久留米市動物管理センター
 住所:久留米市東櫛原町569番地9
 電話番号:0942-30-1500 FAX番号:0942-30-1788 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ