トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 健康診査・がん検診 > けんしん年齢早見表

けんしん年齢早見表

更新日:202205230830


令和4年度 けんしん年齢早見表

けんしんの対象年齢は、「年度末現在で何歳か」で見ます。
(注意)基準日が健康診査(3月31日)とがん検診(翌年度の4月1日)で1日異なります。

受診時に対象年齢に達していなくても、その年度の末日(健康診査は3月31日、がん検診は翌年度の4月1日)に対象年齢に達する方は当該けんしんを受診できます。

下記の年齢早見表で、令和4年度に受けられるがん検診を確認しましょう。

よくあるご質問

  • 質問1:昭和38年1月生まれの女性で、令和4年6月現在の年齢は59歳。今年度(令和4年度)乳がん検診は受けられますか?
    • 回答1:年度末現在(令和5年4月1日現在)の年齢は60歳になります。乳がん検診の対象年齢「40歳以上の偶数年齢の女性」に該当するので、乳がん検診を受けられます。

昭和38年1月生まれの女性。令和4年度は乳がん検診の対象かどうか尋ねているイラスト

  • 質問2:昭和33年11月生まれの男性で、誕生日を迎えると64歳。胃がん検診は誕生日を過ぎて64歳になった後に受けるのでしょうか?
    • 回答2:年度末現在(令和5年4月1日現在)の年齢は64歳になりますので、胃がん検診の対象となります。受診時に対象年齢に達していなくても、受けることができます。
    • 補足:がん検診の実施期間は6月1日~11月30日(医療機関での胃がん検診は翌年の3月31日まで受診可)となりますので、その間に受けてください。

昭和33年11月生まれの男性。誕生日を過ぎると64歳、胃がん検診は誕生日の後に受けないといけないか、と質問しているイラスト。

 

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所健康推進課
 電話番号:0942-30-9331 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ