トップ > 健康・医療・福祉 > 国民健康保険・年金・医療 > 救急医療 > 久留米市ドクターカー

久留米市ドクターカー

更新日:202011091651


令和2年11月から、聖マリア病院が事業参加します。

 久留米市ドクターカー事業に協力する医療機関として、聖マリア病院が新たに加わります。協力医療機関は、これまでの久留米大学病院と聖マリア病院の2つの医療機関となります。聖マリア病院は火曜日及び土曜日に運行し、久留米大学病院はそれ以外の日曜日、月曜日、水曜日、木曜日及び金曜日に運行します。

 なお、令和2年5月1日から、24時間運行から昼間の時間帯(8時45分から17時30分まで)の運行に変更して、毎日運行しています。

久留米市ドクターカーとは

 久留米市では、重症患者の救命率の向上や後遺症の軽減を図るため、病院前救急医療の充実が求められている現状を踏まえ、久留米大学病院、聖マリア病院及び久留米広域消防本部との連携並びにコンビニエンスストア等の協力のもと、医師と看護師が救急車に同乗し、現場に向かう久留米市ドクターカーを運行しています。

ドクターカー

久留米市ドクターカー

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部医療・年金課
 電話番号:0942-30-9196 FAX番号:0942-30-9107 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ