トップ > 健康・医療・福祉 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 見守りネットワーク > くるめ見守りネットワーク

くるめ見守りネットワーク

更新日:202204061108


くるめ見守りネットワークとは

久留米市では、高齢者をはじめとしてすべての市民が、地域から孤立することなく安心して暮らせるよう、「くるめ見守りネットワーク」を平成25年12月25日(水曜日)に立ち上げました。
「くるめ見守りネットワーク」では、地域の皆さんや福祉団体・事業者にご協力いただき、行政と連携して、地域全体で見守り活動を行い、日常生活における異変(気になるサイン)を早期に発見し、支援につなげる取り組みを推進し、地域での支えあいの意識を広げていきます。

くるめ見守りほっとライン

地域の皆さんや事業者にご協力をいただき、日常の活動や業務の中で、「いつもと違う」など異変に気づいた場合には、市が開設する通報窓口の「くるめ見守りほっとライン(0942-30-9339)」(24時間365日受付)に通報していただきます。
通報を受けた場合は、市の関係部局や消防署、警察署、民生委員・児童委員などと連携し、安否確認や必要な支援を行います。

異変に気づくポイント(気になるサイン)

など

(注意) 明らかな異常・異変が疑われる場合は、消防署(119番)や警察(110番)へ緊急通報をお願いします。

協力事業者を募集しています

「くるめ見守りネットワーク」の趣旨に賛同し、ご協力いただける事業者の方には、市と「見守りネットワークに関する協定」を締結していただきます。

 協定を締結していただいた事業者の方には、くるめ見守りネットワーク協力事業者証とステッカー等を交付します。

 詳しくは くるめ見守りネットワーク事業実施要綱PDFファイル(230キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

協力事業者一覧(令和4年3月31日現在:順不同)

公表を希望された事業者のみ掲載しています。 くるめ見守りネットワーク協力事業者一覧PDFファイル(249キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

くるめ見守り通信

「くるめ見守りネットワーク」の活動をまとめた、『くるめ見守り通信』を発行しました。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部地域福祉課
 電話番号:0942-30-9173 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ