トップ > 健康・医療・福祉 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 障害者支援 在宅サービス > 障害児等療育支援事業(発達が気になる子どもの療育相談)

障害児等療育支援事業(発達が気になる子どもの療育相談)

更新日:202201261049


内容

発達が気になる児童やサポートが必要な方に、相談に応じたり、ご家庭、保育所、幼稚園、学校、施設へ訪問したりすることで、生活に必要な情報の提供や助言を行います。

在宅障害児(者)の地域での生活を支援するために、ライフステージに応じ、3つの療育支援を行っています。

  1. 訪問療育
    専門のスタッフが定期的もしくは随時ご家庭を訪問、または地域を巡回し相談・助言を行います。
  2. 外来療育
    来所された児童やご家族に対し、生活や発達に関する相談・助言を行います。
  3. 施設支援、一般指導
    保育所、幼稚園、学校、通所支援事業所などを訪問、または来所された職員に対し、講義、児童の評価、対応に関するアドバイスなど、相談や技術指導を行います。

相談例

  1. 保育所、幼稚園、学校に通っているが、発達の遅れが心配。
  2. 友達とうまく遊べない、集団行動がとりにくい、勉強がわかりにくい様子があるが、対応方法がわからない。
  3. スプーンやお皿など道具の工夫、座り方や姿勢づくりなど環境の工夫をしたい。
  4. 自分の住んでいる地域(近く)で訓練などを受けたい。

利用方法

この事業は、市が下記事業所に委託し、実施しています。
お問い合わせ・お申し込みは、下記の窓口へお願いします。
その際は、「療育相談について」とお伝えください。

  1. 療育支援事業
    各障害児(者)等に応じた生活指導、相談対応等を行い、障害児(者)及びその保護者の地域における生活を支援するものです。
    • 社会福祉法人 こぐま福祉会 こぐま学園
      郵便番号 838-0142
      所在地 小郡市大板井1143-1
      電話番号 0942-72-7221(月曜日~土曜日の9時30分~17時)
      ファックス番号 0942-72-7222
      こぐま福祉会・障害児等療育支援事業このリンクは別ウィンドウで開きます
  2. 療育支援事業(発達障害児等・医療連携型)
    発達障害への対応を強化するため、令和元年9月1日から医学的知見に基づいた療育支援事業を開始しました。
    • 社会医療法人 聖ルチア会 聖ルチア病院
      郵便番号 830-0047
      所在地 久留米市津福本町1012
      電話番号 0942-33-1581(月曜日~土曜日の9時~16時)
      ファックス番号 0942-33-1586
      聖ルチア病院・障害児等療育支援事業このリンクは別ウィンドウで開きます

利用料

利用料は無料です。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ