トップ > 子育て・教育 > スポーツ > 久留米のアスリート > アスリートの活躍 > カヌースプリント競技桐明輝子選手にスポーツ功績賞が贈られました

カヌースプリント競技桐明輝子選手にスポーツ功績賞が贈られました

更新日:202109241306


福岡県立三潴高等学校の卒業生である桐明輝子選手に久留米市スポーツ功績賞が贈られました。桐明選手は、東京2020オリンピック競技大会で、「カヌースプリント競技」に出場しました。

令和3年9月21日(火曜日)に、市役所本庁舎で授賞セレモニーが行われました。桐明選手は「東京オリンピックでの結果は満足するものではなかった。悔しさをバネにパリオリンピックではもっといい成績を残したい。」と今後の抱負を報告しました。

大会結果
大会名 東京2020オリンピック競技大会 カヌースプリント競技
日程 令和3年8月4日(水曜日)から8月7日(土曜日)
場所 海の森水上競技場
結果 女子カナディアンシングル(200メートル)30位
女子カナディアンペア(500メートル)14位

集合写真

左から:石井議長、森崎氏(久留米市カヌー協会)、桐明選手、富松監督(三潴高校カヌー部)、大久保市長
(森崎氏の「崎」は「大」の部分が「立」となる漢字が正式な表記です。)

授賞写真 桐明選手写真

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部体育スポーツ課
 住所:久留米市荘島町11-1 荘島体育館内
 電話番号:0942-30-9226 FAX番号:0942-38-2259 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ