トップ > 暮らし・届出 > 地域活動 > 自治会・校区コミュニティ > 久留米市まちづくり推進事業費補助金

久留米市まちづくり推進事業費補助金

更新日:202204121458


事業目的

市では、個性豊かな地域社会の振興・発展に資することを目的として、市民自らが行うまちづくり事業(自治会等が実施する、自治活動の活性化・地域住民の連帯や自治意識の高揚に資する事業等)に係る経費の一部を予算の範囲内で支援するものです。

補助対象となる団体

自治会等

一定の区域内に居住する者の地縁に基づいて組織されている、自治会・町内会・区 等の地縁団体又はその連合体をいいます。

補助対象となる事業

補助対象となる事業は、自治会等が実施する、個性豊かな地域社会の振興・発展に資するまちづくり事業で、補助対象となる経費、補助率等は次のとおりです。なお、市から直接、他の補助金等を交付されている事業は対象となりません。

令和4年度の事業実施について

下記の内容で実施します。

まちづくり推進事業の申請区分及び補助対象経費
区分 補助対象経費
(1)祭り等実施費用

住民相互のふれあい、連帯及び地域活性化を促進する目的で実施する祭り等の事業にかかる経費

(2)掲示板等設置費用
  1. 掲示板の設置費
  2. 地域の案内板の設置費
  3. 道標や記念碑等の設置費
(3)広報用備品購入費用
  1. 会報等の発行に要する備品購入費
  2. 郷土紙発行等に要する備品購入費
(4) 文化スポーツ用備品購入費用
  1. 郷土芸能の保存等に要する備品購入費
  2. 運動会等に要する備品購入費

(5)自主防災用器材購入費用

自主防災に必要な器材購入費(止水板・防水板、AED購入費など)

(6)法人格取得に関連する費用

(1)から(5)と同一年度内の重複申請が可能

  1. 団体の認可取得に要した経費
  2. 不動産登記経費
まちづくり推進事業費補助金交付申請等の手順

1.補助金の交付申請

市指定の申請書に次の書類を添えて、団体の代表者名で、市役所地域コミュニティ課または各総合支所地域振興課に提出してください。なお、申請書は必ず事業実施前に提出してください。

  1. 団体の規約又はこれに準ずるもの 
  2. 事業計画書
  3. 補助対象事業の収支予算書
  4. その他、市が必要と認めるもの

2.補助金の交付決定

地域コミュニティ課または各総合支所地域振興課において、申請の内容を審査し、交付の適否を決定したうえで、団体の代表者に結果を通知します。
なお、同一団体への同一補助金の交付回数は1会計年度につき1回限りです。
ただし、法人格取得に関連する費用の区分に限り、他の区分との重複申請が可能です。

3.補助事業の実施

団体は、補助金交付決定後に対象事業を実施します。

4.実績報告

補助事業の実施後に、団体の代表者は市指定の事業実績報告書に次の書類を添えて地域コミュニティ課または各総合支所地域振興課に提出してください。

  1. 事業報告書
  2. 補助対象事業の収支決算書
  3. その他、市が必要と認めるもの
5.補助金の交付

市は、事業実績報告を受けて、補助金額を確定し、団体の代表者による請求に基づいて補助金を交付します。

まちづくり推進事業費補助金は、市民自ら個性豊かな地域社会の振興・発展に資する事業を行うにあたって、自主財源では不足する部分について支援するものであり、自主財源の代替ではありません。

申請書等の様式について

まちづくり推進事業費補助制度申請書」のページからダウンロードできます。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部地域コミュニティ課
 電話番号:0942-30-9014 FAX番号:0942-30-9711 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ