トップ > 暮らし・届出 > セーフコミュニティ > 各種啓発活動 > セーフコミュニティ通信 最新号「反射材をつけて事故予防!」

セーフコミュニティ通信 最新号「反射材をつけて事故予防!」

更新日:202211211000


みんなで取り組む安全安心のまちづくりを目指して

セーフコミュニティ通信では 「安全・安心」 をキーワードに、一人ひとりや家庭でできる取り組み、学校でできる取り組み、地域でできる取り組みを紹介していきます。みんなの取り組みすべてが、セーフコミュニティにつながります。 
みんなでセーフコミュニティの輪を広げていきましょう!

セーフコミュニティ通信

最新号

薄暮時・夜間の暗い時間帯には、交通事故の中でも死亡や重傷などの重大な事故につながる割合が高くなります。
交通安全対策委員会では、歩行者の方に、外出時の反射材の着用を呼びかけています。

久留米警察署交通第一課(取材当時)梅田将司課長へのインタビュー
「反射材をつけると、外が暗くなっても、車の運転手に歩いている人がいることを早めに知らせることができます。自分に合ったものを探して、楽しみながら交通安全を実践しましょう。」

外があっという間に暗くなるこの時期は特に、​ドライバーも早めにライトを点灯する、ハイビームを効果的に活用するなど安全運転を心がけましょう。


セーフコミュニティ通信は令和4年7月号から、動画や広報紙と連動してお届けしています。
次回の発行は令和5年1月です。

「交通安全」に関連したページをご紹介します。

号外

久留米市は、これまでの多年にわたる取組が評価され、内閣府から「交通安全功労者」として表彰を受けました。

セーフコミュニティの重点取組分野の一つとして、関係機関や各種団体、地域のみなさまが一体となり、交通事故を予防する取組を実施してきたことが、今回の受賞につながったと考えています。

久留米市では、今後も関係機関や各種団体、地域の皆さまと一緒に交通安全対策をすすめ、交通事故防止に取り組んでまいります。ご協力よろしくお願いいたします。

バックナンバー(令和4年)

令和3年12月以前の通信はセーフコミュニティ通信バックナンバーのページでご紹介しています。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ