トップ > 暮らし・届出 > 防災・防犯・交通安全 > 消防団活動 > 林野火災防ぎょ訓練

林野火災防ぎょ訓練

更新日:202303011023


林野火災防ぎょ訓練の実施

目的

耳納連山を管轄する久留米広域消防本部と久留米市消防団相互の連携強化、林野火災における防ぎょ体制の確立及び指揮体制の構築を図るため

日時

令和5年2月26日(日曜)9時30分から11時30分まで

場所

大塚古墳公園から平原公園とその周辺(田主丸町石垣、森部など)

参加人員及び車両

久留米広域消防本部23名、消防本部及び浮羽署車両4台
久留米市消防団約130名、消防団車両21台

訓練内容

林野火災が起きたという想定で、訓練を実施しました。
久留米広域消防本部は隊員一情報管理システムやドローンを活用し、隊員の居場所を確認しながら消火活動を行いました。
一方で、久留米市消防団は、無線交信によって動きを確認するとともに、バイク隊による先遣活動の動きを確認しました。
さらに、消防団のタブレットを活用しながら、各団員への指揮を行い、消火活動が円滑に行われるよう取り組みました。

 指揮本部の様子 指揮をしている様子 

 指揮本部内部の様子 ドローン操縦の様子

 協議の様子 整列の様子

このページについてのお問い合わせ

 総務部防災対策課 消防チーム
 住所:久留米市東櫛原町999-1
 電話番号:0942-38-5160 FAX番号:0942-38-5240 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ