トップ > 暮らし・届出 > 環境・ごみ・リサイクル > 地球温暖化防止についてともに行動する(市民向け) > 緑のカーテン > 令和3年度 緑のカーテン生育記録

令和3年度 緑のカーテン生育記録

更新日:202107091402


緑のカーテン設置事業

久留米市では、地球温暖化やヒートアイランド現象の緩和策として「緑のカーテン」の普及に努めています。市民の皆さんにご家庭や職場などで緑のカーテンを実践していただくことを目的として、市の施設に緑のカーテンを設置しています。

荘島町の環境部庁舎では、2階の玄関にてゴーヤと西洋アサガオのカーテンに取り組んでいます。その様子を随時お知らせしていきます。東側の階段を登ってすぐの所にありますので、環境部庁舎にいらした際は是非ご覧下さい。

皆さんも植物を育てて、楽しみながら夏の省エネに取り組んでみませんか?令和3年度は緑のカーテンコンテストも開催しますので、ご応募お待ちしてます!

生育記録【ゴーヤとアサガオ】

5月26日(水曜日)植えつけ

培養土を入れたプランター1つにつきゴーヤとアサガオの苗をそれぞれ3個ずつ植え、庁舎出入り口の壁にプランターを2つ並べました。プランターの底の穴から水が染み出すまで、たっぷり水をあげました。

ゴーヤ アサガオ

6月10日(木曜日)つるの摘心と誘引

植えつけから2週間後、伸びてきたのでネットを設置しました。本葉が8、9枚になったので摘心し、つるを這わせたい方向にネットで手で絡ませて誘引しました。親づるの先端を切ることで子づるがでやすくなり、つるが横にひろがっていきます。 

ゴーヤ アサガオ

6月24日(木曜日)追肥

設置場所が東向きで日当たりが悪いためか、つるは伸びてきましたが横に広がらずに少し元気がなくなってきたので、固形の肥料を追肥をしました。

ゴーヤ追肥 アサガオ追肥

全体追肥

 

 

市の施設の緑のカーテン紹介

準備中です。もうしばらくお待ちください。

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境政策課
 電話番号:0942-30-9146 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ