トップ > 計画・政策 > 市長のへや > 市長メッセージ > 令和3年9月30日市長メッセージ(緊急事態宣言の解除を受けて)

令和3年9月30日市長メッセージ(緊急事態宣言の解除を受けて)

更新日:202109301433


市長メッセージ(緊急事態宣言の解除を受けて)

福岡県を対象としていた緊急事態宣言が、9月30日をもって解除されます。2か月に及ぶ、外出自粛や飲食店の営業時間短縮・酒類提供自粛などの厳しい要請にご協力いただいた市民や事業者の皆様に深く感謝を申し上げます。また、最前線で懸命に医療現場を守っていただいている医療関係者の皆様にも心より御礼申し上げます。

現在の福岡県の感染状況は8月のピーク時から大きく改善し、新規感染者数や感染経路不明割合、重症病床使用率は政府指標であるステージ3(感染急増)の水準を下回っています。

久留米市においては、8月22日に第5波最大の72人の感染者を記録しましたが、9月13日には1桁台となるなど、減少傾向にあります。一方、第5波では20代以下の若い世代での感染者が約半数を占めており、引き続き強い警戒が必要です。

国の基本的対処方針においても、緊急事態宣言解除後の対策緩和は段階的に行うこととされていることを踏まえ、福岡県では10月1日以降も、飲食店の営業時間短縮など、県独自の感染防止対策のお願いをすることとなりました。

コロナ禍の中で、日常生活を取り戻し、社会経済活動を回復させるためには、これまでお願いしてきたマスクの着用、手指消毒など、基本的な感染防止対策の徹底とワクチン接種が極めて重要となります。

再びの感染拡大を防ぎ、ご自身はもとより、ご家族をはじめ、大切な方々の命と健康を守るためにも、更なるご協力とともに、責任ある行動を切にお願いいたします。

令和3年9月30日
久留米市長 大久保 勉

このページについてのお問い合わせ

 総合政策部広報戦略課
 電話番号:0942-30-9119 FAX番号:0942-30-9702 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ