トップ > 計画・政策 > 市長のへや > 市長メッセージ > 令和3年1月15日市長緊急メッセージ(緊急事態再宣言を受けて)

令和3年1月15日市長緊急メッセージ(緊急事態再宣言を受けて)

更新日:202101151803


緊急メッセージ

緊急事態再宣言を受けて、市民の皆さんへ緊急メッセージをお伝えします。

動画

内容

 久留米市長の大久保です。

 1月13日、福岡県を対象に「緊急事態宣言」の再発出がなされました。今回の緊急事態再宣言を受けて、さらなる感染防止対策をお願いせざるを得ません。

 市民の皆さまへは、不要不急の外出・移動の自粛、特に、20時以降の不要不急の外出自粛の徹底をお願いいたします。

 事業所の皆さまへは、福岡県より飲食店・喫茶店等を対象に、営業時間の20時までの短縮といった厳しい要請がなされております。職場においては、テレワークなどによる出勤者の7割削減を目指す取組をお願いすることになります。

 また、医療関係者におかれましては、医療の最前線を命がけで支えていただいていますことに、心より感謝を申し上げます。是非とも、この難局を乗り越えるために更なるお力添えをお願い申し上げます。

 久留米市では複数のクラスターが発生していますが、市では、高齢者施設や保育園等の従事者を対象に無料のPCR検査の取組を行うなど、クラスター対策に取り組んでいます。また、市公式LINE(ライン)で感染情報を迅速に発信していますので、ぜひご登録をお願い申し上げます。

 今回の緊急事態宣言を受け、これ以上の感染症の拡大を防ぐためには、市民や事業所の皆さまの心がけと行動が不可欠でございます。久留米市・福岡県全体が一丸となり、この難局を乗り越えていきましょう。

このページについてのお問い合わせ

 総合政策部広報戦略課
 電話番号:0942-30-9119 FAX番号:0942-30-9702 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ