トップ > 計画・政策 > 市長のへや > 市議会提案説明 > 令和3年第3回市議会定例会 市長提案理由説明(追加議案)

令和3年第3回市議会定例会 市長提案理由説明(追加議案)

更新日:202110131059


  1. 一般会計補正予算案の提案について

一般会計補正予算案の提案について

 本日、追加提案いたしました議案の提案理由を説明申し上げます。

 第80号議案は、令和3年度一般会計補正予算(第7号)でございます。

 これは、8月の豪雨により大きな被害を受けた農業者の皆様へ、 営農の継続や再開に必要な支援を行なうとともに、被災した林道を 復旧するため、12億3,682万円の追加をお願いするもので、補正後の予算総額は1,500億3,127万円となります。
 以下、主な事業をご説明いたします。

 冠水した農業用施設や機械などの復旧に必要な経費に対する助成として5億2,973万円、営農再開に必要な種苗や肥料など、生産資材の購入経費に対する助成として6億5,219万円、大雨により、のり面が崩壊した林道の復旧に必要な費用として4,300万円などでございます。

 なお、この補正予算の計上に必要な財源は、国庫支出金639万円、県支出金10億9,837万円、繰入金1億1,100万円、諸収入36万円、及び市債2,070万円で措置いたしております。

 このほか、繰越明許費の追加を1事業、債務負担行為の追加と変更をそれぞれ1事業、お願いいたしております。

 ただいま説明いたしました議案が、やむを得ず追加議案となりましたことにより、市議会議員の皆様にご迷惑をおかけすることになりましたが、何卒、慎重なるご審議の上、満場のご賛同を賜りますよう お願いを申し上げ、提案理由の説明といたします。

(令和3年10月13日)

このページについてのお問い合わせ

 総合政策部総合政策課
 電話番号:0942-30-9112 FAX番号:0942-30-9703 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ