トップ > 創業・産業・ビジネス > 農林水産業 > 多面的機能支払交付金 > 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(久留米市促進計画)の策定について

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(久留米市促進計画)の策定について

更新日:202008211036


はじめに

 農業・農村は、国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観の形成等の多面的機能を有しており、その利益は広く国民が享受しています。
 これまで、多くの農業者の方々の努力により、農地や農業用用排水路などの食料生産基盤や、周辺の豊かな自然環境といった農村地域の資源が守られてきました。
 しかしながら、近年の農村地域の過疎化、高齢化、混住化等の進行に伴う集落機能の低下により、多面的機能の発揮に支障が生じつつあり、非農業者の方々も含めた地域全体で、それらを守り発展させていくことが必要になっています。
 そこで、農業・農村の有する多面的機能の維持・発展を図るために創設された日本型直接支払(多面的機能支払、中山間地域等直接支払、環境保全型農業直接支援)を推進するため、平成27年4月1日「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」が策定され、それに基づき国・県において定められた「基本指針」、「基本方針」に即して、久留米市でも、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(久留米市促進計画)」を定めました。

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(久留米市促進計画)

 旧久留米地域、田主丸地域、北野地域、城島地域、三潴地域の実情に合わせた農業の有する多面的機能の発揮に関する「状況」と「目標」を設定しました。

久留米市促進計画PDFファイル(260キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

久留米市促進計画区域図PDFファイル(595キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

参考

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律PDFファイル(133キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針(国) [PDFファイル] (112キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針(福岡県)PDFファイル(93キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 農政部農村森林整備課
 電話番号:0942-30-9166 FAX番号:0942-30-9717 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ