トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 食品衛生 > 令和2年度食品、添加物等の夏期一斉取締り実施結果について

令和2年度食品、添加物等の夏期一斉取締り実施結果について

更新日:202010261035


目的

 食中毒等の食品による健康被害が発生しやすい夏期に、食品の衛生的な取扱いの実施等について、食品等事業者に対する監視指導を強化することにより、食中毒の発生防止及び食品衛生の向上を図る。

実施期間

令和2年7月1日(水曜日)~令和2年7月31日(金曜日)

実施結果

食品取扱施設への立入検査について

 久留米市内の食品衛生法に基づく営業許可を必要とする施設(延べ276施設)及び営業許可を必要としない施設(延べ155施設)の431施設の立入検査を実施しました。

監視指導の結果
立入実施数 違反件数
許可を要する施設 276 0
許可を要しない施設 155 0
431

許可を要する営業施設の監視指導結果PDFファイル(113キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
許可を要しない営業施設の監視指導結果PDFファイル(82キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

食品の収去検査について

 久留米市内に流通する食品19検体(国産品19検体)について収去検査を実施したところ、食品衛生法に違反する食品はありませんでした。

食品の収去検査結果
検体数 違反件数
食肉 3 0
2 0
乳製品及び乳類加工品 4 0
そうざい及びその半製品 7 0
弁当 3 0
19 0

食品(国産品)の収去検査結果PDFファイル(105キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所衛生対策課 食品衛生チーム
 住所:久留米市城南町15番地5 4階
 電話番号:0942-30-9726 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ