トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 健康診査・がん検診 > 8020歯っぴー検診

8020歯っぴー検診

更新日:202105010000


8020歯っぴー検診(歯周疾患検診)ご案内

歯周疾患検診のイラスト40歳・50歳・60歳・70歳の方を対象に、久留米市の8020(はちまるにいまる)歯っぴー検診(歯周疾患検診)を実施しております。令和3年度に対象となられる方には、4月末に案内文書をお送りしています。80歳までに20本の歯を残すために積極的に受診し、けんこう(健口)を維持しましょう!

 

 

 

対象者(令和4年4月1日現在の年齢)

実施期間

令和3年5月1日~令和4年3月31日

(注意)新型コロナウイルス感染症の状況により、内容が変更になることがあります。

実施場所

令和3年度8020歯っぴー検診受託医療機関PDFファイル(184キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

(注意)事前に電話でのご予約が必要です。

検査内容

問診、歯と歯茎の間の深さ測定 等

(注意)検診の結果、治療が必要となった場合は保険診療扱いとなり、別途料金が必要となる場合があります。

受診に必要なもの

  1. 案内に同封している問診票(必ず記入して持参してください)
  2. 歯ブラシ
  3. 本人確認書類(健康保険証や運転免許証など)
  4. 個人負担金500円
    市民税非課税世帯の方:無料健康診査確認書の持参がある場合は、無料です。
    生活保護世帯の方  :生活保護受給証明書の持参がある場合は、無料です。
    中国残留邦人の方  :支援給付証明書の持参がある場合は、無料です。
個人負担金免除の対象者と必要書類
個人負担金免除
の対象者
持参するもの
市民税非課税世帯の方(令和3年度)
(注意)世帯全員が市民税非課税
無料健康診査確認書
久留米市保健所健康推進課、南部保健センター、各総合支所内等窓口で発行します。
来庁者本人を確認できる「健康保険証」や「運転免許証」等をご持参ください。同一世帯以外の方が申請される場合は、委任状が必要です。
生活保護を受けている世帯の方 生活保護受給証明書
久留米市役所生活支援課で発行します。(問合せ先:TEL 0942-30-9023 FAX 0942-30-9710)
中国残留邦人等で支援給付を受給している方 支援給付証明書
久留米市役所生活支援課で発行します。(問合せ先は上記のとおり)

(注意)個人負担金免除に必要な書類は、受診時にお持ちでないと無料になりません。必ず受診前に取得してください。 

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所健康推進課
 電話番号:0942-30-9331 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ