トップ > 健康・医療・福祉 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 障害者支援 在宅サービス > 難聴の方の聞こえをサポートする対話支援スピーカー「COMUOON(コミューン)」の貸出

難聴の方の聞こえをサポートする対話支援スピーカー「COMUOON(コミューン)」の貸出

更新日:202101261408


対話支援スピーカー「COMUOON(コミューン)」とは?

対話支援スピーカー(コミューン)とは、話し手の声をマイクで集音し、難聴者等に聞き取りやすい音声を、小型スピーカーから発するものです。活用場面として、難聴の方も参加する説明会や講演会などを想定しています。軽度・中度難聴者の方の社会参加促進の支援として導入し、貸出を行っています。

対象者

市内において、軽度・中等度難聴者の聞こえに対する支援を図ることを目的として使用する人

貸出期間

原則として1週間以内

必要な手続き

申請書を障害者福祉課に提出
申請書(PDF)PDFファイル(104キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
申請書(Word)ワードファイル(20キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

参考

ユニバーサルサウンドデザイン株式会社ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ