トップ > 組織からさがす > 議会事務局 > お知らせ > 議事録作成支援システムサービス利用業務公募型プロポーザルの実施について

議事録作成支援システムサービス利用業務公募型プロポーザルの実施について

更新日:201912031005


議事録作成支援システムサービス利用業務の­受託業者の募集

議事録作成支援システムサービス利用業務について、公募型プロポーザルにより事業者募集を行います。

業務概要

事業名

議事録作成支援システムサービス利用業務

業務内容

議事録作成支援システムサービス利用業務調達仕様書PDFファイル(241キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますのとおり。

議事録作成支援システムサービス利用業務要件定義一覧表PDFファイル(116キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

業務期間

契約締結の日から令和2年3月31日まで

提案上限額

1,160,000円(年額・消費税及び地方消費税抜き)

【内訳】

専用辞書構築費用: 980,000円(年額・消費税及び地方消費税抜き)

システム利用料: 180,000円(2か月分・消費税及び地方消費税抜き)

プロポーザル実施スケジュール 

 
実施内容 実施期間または期日

スケジュール

実施要項公表 令和元年12月3日(火曜日)
質問書の受付期間 令和元年12月3日(火曜日)~令和元年12月9日(月曜日)
質問書に対する回答 令和元年12月11日(水曜日)【予定】
参加申込書等の提出期限 令和元年12月16日(月曜日)
資格審査結果の通知 令和元年12月26日(木曜日)【予定】
企画提案書の提出期限 令和2年1月10日(金曜日)
一次審査の結果通知 令和2年1月17日(金曜日)【予定】
二次審査(プレゼンテーション) 令和2年1月23日(木曜日)【予定】
審査結果の通知 令和2年1月28日(火曜日)【予定】
契約締結 令和2年1月30日(木曜日)【予定】
 実施期間または期日についての変更があった場合には、別途当該プロポーザルへ応募する事業者へ通知する。
 

参加資格及びその他の詳細情報

議事録作成支援システムサービス利用業務プロポーザルの参加資格及び、その他の詳細については添付資料をご覧ください。
また、応募にあたり必要な書式に関しては、ダウンロードしてご利用ください。

 議事録作成支援システムサービス利用業務公募型プロポーザル実施要項PDFファイル(218キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

   議事録作成支援システムサービス利用業務企画提案書作成要領PDFファイル(172キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

 各種様式集ワードファイル(100キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

 各種様式集PDFファイル(287キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

 要件定義確認証明書(一覧表)エクセルファイル(34キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

 要件定義確認証明書(一覧表)PDFファイル(109キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 議会事務局
 電話番号:0942-30-9305 FAX番号:0942-30-9720 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ