トップ > 組織からさがす > 市民文化部中央図書館 > お知らせ > 「芥川賞・直木賞」と「本屋大賞」を盛り上げよう(平成30年2月)

「芥川賞・直木賞」と「本屋大賞」を盛り上げよう(平成30年2月)

更新日:201802260839


図書館のマスコットキャラクター「ブックン」 図書館マスコットキャラクターの、ボク、ブックン。
今日は、「芥川賞・直木賞」と「本屋大賞」について紹介するね!

中央図書館での資料展示「芥川賞・直木賞候補作品決定」の写真 毎年、上半期と下半期に発表される「芥川賞」と「直木賞」の違いは知ってる?
「芥川賞」は、雑誌(同人雑誌を含む)に発表された、純文学の中・短編作品の中から選ぶよ。
「直木賞」は、エンターテインメント作品の単行本(長編小説もしくは短編集)の中から選ぶ違いがあるとよ。

中央図書館に展示している「芥川賞直木賞候補作品決定」のお知らせ 第158回芥川賞・直木賞の発表があったよ!
芥川賞に選ばれたのは、石井遊佳(いしいゆうか)さんの「百年泥」と若竹千佐子さんの「おらおらでひとりいぐも」の2作品。
直木賞には門井慶喜さんの「銀河鉄道の父」が授賞作に決まったよ。

次は本屋大賞について説明するね。

中央図書館の資料展示「本屋大賞」 新刊書の書店(オンライン書店も含みます)で働く書店員のみなさんが、「面白かった」・「お客様にも薦めたい」・「自分の店で売りたい」と思った本を選んで、投票で決定するよ。
平成28年12月1日〜平成29年11月30日の間に刊行された本の中から選ばれた候補作品は全部で10作品!

中央図書館で本屋大賞の予想投票をしたときの様子 中央図書館一般室ではどの本が本屋大賞を受賞するか投票を行っているよ!
読んでみて面白かった本やこの本が受賞すると思った本に投票してね。
発表は、平成30年4月10日にあるけん、楽しみにしていてね!

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部中央図書館
 電話番号:0942-38-7116 FAX番号:0942-38-7183 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ