トップ > 組織からさがす > 都市建設部住宅政策課 > お知らせ > 市営住宅使用料等のスマートフォン決済アプリの利用開始について

市営住宅使用料等のスマートフォン決済アプリの利用開始について

更新日:202107261705


スマートフォンなどの決済アプリを利用して納付書のバーコードを読み取ることで、住宅使用料・駐車場使用料のお支払いが可能になります。

利用開始日

令和2年9月1日(火曜日)

対象

住宅使用料、駐車場使用料

利用機器

スマートフォン、タブレット端末

利用アプリ

PayPay、LINEPay

利用方法

ご利用になりたいアプリをスマートフォン等にインストールし、設定を行ってください。
納付書に印刷されたバーコードを読み取り、画面に表示されている内容に間違いがなければ支払いを行います。
詳しい利用方法については、各アプリの説明ページなどをご覧ください。

注意事項

  1. 領収書は発行されません。領収書が必要な方はコンビニエンスストア又は窓口でお支払いください。
  2. 取扱いできない納付書は以下のとおりです。
    • バーコードが印字されていない納付書
    • 1件あたり30万円を超える額の納付書
    • 使用期限が過ぎた納付書
    • 破損や汚損などでバーコード情報が読み取れない納付書
  3. アプリの利用は無料ですが、パケット通信料は自己負担となります。
  4. スマートフォンによって、アプリが利用できない場合もあります。
  5. アプリで行った取引を取り消すことはできません。異なる納付方法で二重にお支払いした場合は、問い合わせください。

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部住宅政策課
 電話番号:0942-30-9086 FAX番号:0942-30-9743 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ