トップ > 組織からさがす > 都市建設部住宅政策課 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に係る県営住宅等の支援策について

新型コロナウイルス感染症に係る県営住宅等の支援策について

更新日:202107261704


新型コロナウイルス感染症に係る県営住宅の支援策として、県営住宅の入居者に対して家賃の減額や徴収猶予、当該感染症に伴う解雇等により、住宅の退去を余儀なくされる方に対して県営住宅及び福岡県住宅供給公社賃貸住宅の一時提供が実施されています。

県営住宅及び福岡県住宅供給公社賃貸住宅の一時提供

(対象者)新型コロナウイルス感染症等の影響により、業績不振を理由に解雇等されたため、現に居住している住居から退去を余儀なくされる方

(注意)詳細については、問合せ先県ホームページをご覧ください。

県営住宅の家賃の減額及び徴収猶予

(対象者)県営住宅に入居者の方で、新型コロナウイルス感染症等の影響により、収入が著しく減少した方

(注意)詳細については、問合せ先県ホームページをご覧ください。

問い合わせ

新型コロナウイルス感染症に係る県営住宅等の支援策についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部住宅政策課
 電話番号:0942-30-9086 FAX番号:0942-30-9743 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ