トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部新産業創出支援課 > お知らせ > 株式会社ヘルスケアシステムズが免疫検査キット開発

株式会社ヘルスケアシステムズが免疫検査キット開発

更新日:202110051500


大久保市長を表敬訪問

 久留米市に研究所を置く株式会社ヘルスケアシステムズ(本社・名古屋市)が、自宅で唾液を採取し郵送するだけで簡単に免疫を測れるキットを開発しました。この検査キットの販売開始の報告のため、2021年9月29日(水曜日)に大久保市長を表敬訪問されました。
 本製品は、カラダが本来持っている免疫物質のひとつであるIgA(アイジーエー)の抗体量を、唾液から測定できる郵送検査キットであり、唾液中のIgA抗体の総量、全国平均と比べたIgA値のランク、生活習慣の改善ポイントを知ることができます。

 久留米市は、福岡県と連携し、本市を中心にバイオ関連企業の集積を目指す「福岡バイオバレープロジェクト」を推進しており、機能性表示食品、ヘルスケア商品、医薬品などの研究開発を支援しています。
 同社もプロジェクトが支援している企業であり、本製品の開発にあたり、その実用化に向けての最終段階である臨床研究(検体提供)に久留米市職員(及び家族等)が協力しました。

左から、ヘルスケアシステムズ取締役 細谷 吉勝氏、ヘルスケアシステムズ代表取締役社長 瀧本 陽介氏、大久保市長、鶴久新産業創出支援課長

表敬訪問の様子
写真左から、ヘルスケアシステムズ取締役 細谷吉勝氏、ヘルスケアシステムズ代表取締役社長 瀧本陽介氏、
大久保市長、鶴久新産業創出支援課長

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ