トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部新産業創出支援課 > お知らせ > 九州大学と連携協力に関する協定を締結

九州大学と連携協力に関する協定を締結

更新日:202002261151


相互の資源を活用し、産業振興、地域課題の解決などに取り組みます

 久留米市と九州大学は、久留米市の地域資源と九州大学が有する知的・人的資源を有機的に結び付け、産業振興、地域課題の解決などに寄与することを目的として、令和2年2月5日(水曜日)に連携協定を締結しました。
 久留米市と九州大学は、従前から官学連携の取り組みを活発に進めており、特に久留米市へのバイオ関連産業の集積を目指す「福岡バイオバレープロジェクト」においては、「核酸を活用した創薬」及び「機能性表示食品の開発」を柱に連携を深めてきました。その結果、令和元年9月には、市内の事業者が生産する「はかた地どり(胸肉)」が生鮮肉類として国内で初めて機能性表示食品の届出が完了するなどの成果が生まれています。
 今後も、さらなる連携協力の強化によって、一層の産業振興や地域課題の解決に向けて取り組んでいきます。

協定書を手にした久保千春総長と大久保勉市長

協定書を手にした久保 千春総長(左)、大久保 勉市長(右)

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ