トップ > 組織からさがす > 環境部資源循環推進課 > お知らせ > 石綿(アスベスト)を含むバスマット・コースター等の廃棄について

石綿(アスベスト)を含むバスマット・コースター等の廃棄について

更新日:202101061349


一部メーカーが販売しておりましたバスマットやコースター等の珪藻土製品につきまして、基準値を超えた量の石綿(アスベスト)が含まれていることが判明いたしました。
通常の使い方で使用している場合は石綿(アスベスト)が飛散することはありませんが、削ったり割ったりすると石綿(アスベスト)が飛散する恐れがあります。
対象商品は各メーカーが自主回収を行いますので、市のごみ収集には絶対に出さないでください。
対象のメーカー、問い合わせ先等は下記のとおりです。

自主回収対象製品及び問い合わせ先について

対象製品の一覧、回収方法等の詳細は、各社ホームページや問い合わせ先に確認してください。

石綿(アスベスト)を含まない珪藻土製品について

石綿(アスベスト)を含まない珪藻土製品については、「燃やせないごみ」(指定袋に入らない大きさのものは粗大ごみ)として出せます。お手持ちの製品が自主回収対象製品ではないことを各自確認いただいた上で出していただきますようお願いします。
珪藻土製品に限らず、石綿(アスベスト)を含むものは久留米市では回収できません。

このページについてのお問い合わせ

 環境部資源循環推進課
 住所:久留米市荘島町375
 電話番号:0942-37-3342 FAX番号:0942-37-3344 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ