トップ > 組織からさがす > 環境部資源循環推進課 > お知らせ > ペットボトル及び容器包装プラスチックの出し方の変更について

ペットボトル及び容器包装プラスチックの出し方の変更について

更新日:201712051600


ペットボトルの分別基準が変わります

 ペットボトルのリサイクルについては、これまではラベルをはがす必要はありませんでしたが、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会このリンクは別ウィンドウで開きますの引き取り基準が変更され、「容易に分離可能なラベル付きボトルの混入10%以下」が追加されました。
 久留米市では、引き取り基準の変更を受けて、平成29年10月よりペットボトルの分別を変更します。更なるごみ減量・リサイクルを推進するために引き続きご協力をお願いします。

ペットボトルの出し方について

  1. キャップをはずす ペットボトルのキャップをはずす
  2. ラベルをはずす ペットボトルのラベルをはがす
  3. 中を軽くすすぐ ペットボトルの中を軽くすすぐ
  4. 「資源物などの日」に出す ペットボトルを資源物として出す

(注意)はずしたキャップとラベルは「容器包装プラスチック」として「資源物などの日」に出して下さい。

容器包装プラスチックの出し方について

容器包装プラスチックの分け方・出し方

お問い合せ先

分別変更に関するお問い合わせについては、下記までお願いします。

このページについてのお問い合わせ

 環境部資源循環推進課
 住所:久留米市荘島町375
 電話番号:0942-37-3342 FAX番号:0942-37-3344 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ