トップ > 組織からさがす > 環境部資源循環推進課 > お知らせ > 令和3年4月1日(木曜日)からスプレー缶のごみの出し方が変更になります

令和3年4月1日(木曜日)からスプレー缶のごみの出し方が変更になります

更新日:202103081351


令和3年4月1日(木曜日)からスプレー缶の穴あけが不要になります

殺虫剤やヘアスプレー、塗料スプレーなどのエアゾール製品(スプレー缶)は中身を使い切って出してください。
令和3年4月1日より、中身を使い切った後の穴あけが不要になります。

スプレー缶は中身を使い切り、穴をあけずに、

久留米地域・城島地域・三潴地域(田主丸・北野以外)の方は、「小金属」として資源物などの日に回収容器に出してください。

田主丸地域の方は、「その他の金属類」として資源物などの日に回収容器に出してください。

北野地域の方は、資源物などの日に「スプレー缶」と表示された回収容器に出してください。

スプレー缶の中身の出し方

このページについてのお問い合わせ

 環境部資源循環推進課
 住所:久留米市荘島町375
 電話番号:0942-37-3342 FAX番号:0942-37-3344 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ