トップ > 組織からさがす > 環境部環境政策課 > お知らせ > 【事業者向けセミナー】気候変動がもたらすリスクとチャンス

【事業者向けセミナー】気候変動がもたらすリスクとチャンス

更新日:201812141442


「環境ビジネスセミナー」と「くるめ エコなものづくり協議会」を開催します

セミナーでは「気候変動がもたらすリスクとチャンス」と題し、気候変動が企業の事業活動に与えるリスクや、気候変動に対応するニーズと新たなビジネスチャンスなど、最新情報を交えながら、分かりやすく解説します。

また、セミナー終了後には、事業者の皆さまの出会いの場となる「くるめ エコなものづくり協議会」を開催します。

事業展開や新規参入・起業等の参考に、また、エコビジネスに興味を持つ皆さま方の情報交換等に、ご活用ください。

日時・場所

参加費

無料(事前申し込みが必要です)

内容

1.環境ビジネスセミナー(13時30分~15時15分)

「気候変動がもたらすリスクとチャンス」-温暖化対策で差がつく会社経営-

2016年11月、「パリ協定」が発効し、世界は気候変動の悪影響を最小にするため、脱炭素に向けて舵を切りました。

普段の生活や経済活動を過度に犠牲にしないためには、「気候変動に伴うリスクの管理」と「脱炭素を実現する技術革新(イノベーション)」が重要です。

セミナーでは高村先生の画像

  1. 気候変動が企業の事業活動に与えるリスク
  2. 気候変動に対応するニーズと新たなビジネスチャンス
  3. 国内外での環境ビジネスの具体的な事例

など、これからのビジネスの在り方について、最新情報を交えながら、分かりやすく解説します。

2.くるめ エコなものづくり協議会(15時30分~17時30分)

出会いで広がる、エコなものづくりの可能性。

再生可能エネルギーや省エネ、低炭素型製品等、「地球温暖化の緩和やエネルギー問題の解決に資する製品・ビジネスモデルの開発」に興味がある事業者の皆さまの出会いの場です。

  1. 2019年度 エネルギー関連予算案の概要(九州経済産業局)
  2. 登録事業者による発表等
  1. 市内に本・支店がある
  2. ICT(注意1)または製造に関する技術・ノウハウがある
  3. 「地球温暖化の緩和やエネルギー問題の解決に資する製品・ビジネスモデルの開発」に興味がある

以下に、協議会に登録されている事業者の皆さまをご紹介します。

(注意1)ICTとは「Information and Communication Technology」の略。情報や通信に関連する科学技術の総称。
(注意2)EPCとは「Engineering Procurement and Construction」の略。「設計・調達・建設」を含む、プロジェクトの建設工事請負契約。

お申し込み方法

お申し込みはFAXまたはメールでお願いします。

平成31年1月11日(金曜日)締め切りです。

環境ビジネスセミナー等 案内チラシPDFファイル(862キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境政策課
 電話番号:0942-30-9146 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ