トップ > 組織からさがす > 環境部環境保全課 > お知らせ > 大雨に伴う浸水家屋の消毒について

大雨に伴う浸水家屋の消毒について

更新日:201909091339


 久留米市では、令和元年7月及び8月の大雨に伴い、床上浸水や床下浸水の被害にあわれた住宅などの消毒を行いますので、消毒のご希望がある場合は、ご相談ください。
 なお、今回多くのご依頼を承っており、受付から消毒までに一定時間を要しますので、ご理解をお願いいたします。

消毒の対象

 床上浸水や床下浸水の被害にあわれた住宅が対象です。
 そのほか、店舗兼住宅など、住宅と同規模程度(概ね100平方メートルまで)の店舗や事務所なども対象とします。

消毒の内容

 浸水被害を受けた家屋の床下部分及び家屋周り(建物の外壁)を中心に消毒液を散布します。
 消毒液は、逆性石けん液(塩化ベンザルコニウム10%)を200倍に希釈したものです。

消毒の手順

  1. 下記の窓口にて、消毒の依頼を電話等で受け付け、被害状況などを聞き取ります。
    • 消毒受付窓口 
       環境保全課(電話0942-30-9043 FAX0942-30-9715)
       田主丸総合支所環境建設課(電話0943-72-2156 FAX0943-72-3819)
       北野総合支所環境建設課(電話0942-78-3696 FAX0942-78-6482)
       城島総合支所環境建設課(電話0942-62-2116 FAX0942-62-3732)
       三潴総合支所環境建設課(電話0942-64-2672 FAX0942-65-0957)
  2. 後日、日程調整のためご連絡します。日程調整後、現地へ作業員を派遣して消毒作業を行います。

消毒前のお願い

 消毒作業の準備として、浸水した場所の汚れや泥をできるだけ取り、水などで洗い流し、出来れば扇風機などで乾燥させておいてください。

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境保全課
 電話番号:0942-30-9043 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ