トップ > 組織からさがす > 保健所保健予防課 > お知らせ > 緊急事態宣言が明け、自粛生活とのギャップでこころが疲れたあなたへ

緊急事態宣言が明け、自粛生活とのギャップでこころが疲れたあなたへ

更新日:202110261657


緊急事態宣言は解除されましたが、これまでとの生活のギャップでこころが疲れてしまったり、元の生活には完全に戻れず気持ちがすっきりしない人もいるかもしれません。こういったストレスからこころがSOSを出すことがあります。
今、抱えている悩みや不安を話してみませんか。周りの人に話しづらいことでも、相談できるところがあります。電話やSNSなど様々な方法があります。

相談先の紹介

子ども向け(おもに18歳以下が対象)

一般向け

こころの健康相談

上記以外にも、久留米市保健所ではこころの健康相談を実施しています。

ストレスで起きるこころとからだの変化

こころの変化

からだの変化

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所保健予防課
 電話番号:0942-30-9728 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ