トップ > 組織からさがす > 子ども未来部家庭子ども相談課 > お知らせ > ひとり親世帯臨時特別給付金 【全国共通事業】

ひとり親世帯臨時特別給付金 【全国共通事業】

更新日:202101270829


新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯等に子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、「ひとり親世帯臨時特別給付金」を支給します。

ひとり親世帯臨時特別給付金について

支給対象者

以下の1.~3.のいずれかに該当する方(児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象になります。)

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当を受給している方
  2. 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、児童扶養手当の受給水準まで収入が減少した方

(注意)

 上記2.については、公的年金給付等を受給していても、児童扶養手当に係る支給制限限度額を上回る場合支給対象となりません

 児童扶養手当の認定を受けていない方でも、上記2.または3.の条件を満たせば、支給対象となる場合があります。

上記、基本給付支給対象の1.または2.に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少した人。(ただし、被保護世帯を除く。)

給付額

申請方法

基本給付支給対象の1.に該当する方(令和2年6月分の児童扶養手当を受給している方)

 申請手続きは不要です。

 8月11日(火曜日)に、児童扶養手当の指定口座にお振り込みしています。

(注意)

 支給対象者には、7月6日(月曜日)に、事前の案内を送付しています。

 申請手続きが必要です。

 詳細については、7月6日(月曜日)に送付した事前の案内で、ご確認ください。

基本給付支給対象の 2. または 3.に該当する方

基本給付追加給付ともに、申請手続きが必要です。

児童扶養手当認定者で支給対象となる可能性がある方には、7月6日(月曜日)に申請書類等を送付しています。

支給条件を満たす可能性のある方は、申請書等に必要事項を記入のうえ、必要書類を添えて、郵送で申請してください。

申請期限

国の通知等を踏まえて、受付期間を延長しました。

給付時期

申請書をお受け付けしたのち、2ヶ月ほどお時間をいただいております。

振込予定日の約10日前に、通知をお送りするように予定しています。

児童扶養手当の認定を受けていない方へ

ひとり親家庭の方で、児童扶養手当の認定を受けていない方でも、支給条件を満たす場合は、本給付金を受給できる可能性があります

下記のお問い合わせ先まで、お気軽にご相談ください。

詐欺にご注意

申請内容に不明な点があった場合、久留米市からご連絡することがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合は、家庭子ども相談課又は最寄りの警察までご連絡ください。

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部家庭子ども相談課
 電話番号:0942-30-9066 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ