トップ > 組織からさがす > 子ども未来部家庭子ども相談課 > お知らせ > 平成30年度 嘱託職員(母子生活支援施設の施設長)採用試験のご案内

平成30年度 嘱託職員(母子生活支援施設の施設長)採用試験のご案内

更新日:201901151150


嘱託職員(母子生活支援施設の施設長)採用試験の概要

1.試験区分及び採用予定人員

試験区分 職務内容 採用予定人員
試験区分及び採用予定人員
母子生活支援施設の施設長 母子生活支援施設に入所している母子の自立促進へ向けての支援及び施設の運営に関する業務

1人程度

2.受験資格

  1. 精神保健又は小児保健に関して学識経験を有する医師
  2. 社会福祉士の資格を有する人
  3. 母子生活支援施設の職員として3年以上勤務した人
  4. 1.~3.までと同等以上の能力を有する人であると市長が認める人であって、かつ、次のイからハまでの期間の合計が3年以上の人又は厚生労働大臣が指定する講習会の課程を修了した人

イ.児童福祉司となる資格を有する人にあっては、児童福祉事業(国、都道府県又は市町村の内部組織における児童福祉に関する事務を含む。)に従事した期間

ロ.社会福祉主事となる資格を有する人にあっては、社会福祉事業に従事した期間

ハ.社会福祉施設に職員として勤務した期間(イ又はロの期間を除く。)

3.試験の日程及び会場

区分 日時等 会場
試験の日程及び会場
第1次試験

平成31年2月3日(日曜日)
午前9時30分集合

久留米市勤労青少年ホーム1階軽運動室
(久留米市野中町1075-2)
電話 090-4487-5457【試験当日のみ】
第2次試験 平成31年2月24日(日曜日) 第1次試験合格者に対して、別途通知します

4.申込受付期間

平成31年1月16日(水曜日)~1月30日(水曜日)8時30分~17時15分まで

 5.採用試験案内及び受験申込書・受験票の入手方法

直接受け取る

採用試験案内及び受験申込書・受験票は次の場所で配布しています。

このホームページからダウンロードする

嘱託職員採用試験についての詳細は、下記のファイルをご覧ください。
また、採用試験案内及び受験申込書・受験票は下記よりダウンロードできます。
印刷は無地のA4サイズ白色紙(感熱紙は不可)に黒インクで行ってください。

郵便で取り寄せる

  1. 角形2号の封筒を2枚用意してください。
  2. 一方の封筒に、返信先の郵便番号・住所・氏名を明記し、140円分の切手を貼って、返信用封筒を作成してください。
  3. 次に、もう一方の封筒に次の宛先を記入してください。
    〒830‐8530 久留米市城南町15番地3
     久留米市こども未来部家庭子ども相談課
    封筒の表に、朱書きで「嘱託職員(母子生活支援施設 施設長)採用試験案内請求」と記入して下さい。
  4. 返信用封筒を同封し、切手料金の不足がないかどうか確認したうえで投函してください。

【注意】

郵送による試験案内の取り寄せは、市内居住者が請求した場合で、早くて4日程度かかります。また、郵送による受験申し込みの締め切りは、平成31年1月28日(月曜日)までの消印があるものとなっており、持参による申し込みより締め切りが早いため、日数には十分注意して余裕をもって請求してください。

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部家庭子ども相談課
 電話番号:0942-30-9063 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ