トップ > 組織からさがす > 健康福祉部介護保険課 > お知らせ > 平成29年度 生活援助従業者研修を開催します

平成29年度 生活援助従業者研修を開催します

更新日:201801101154


生活援助従業者とは

平成29年4月より新しい介護予防サービスである「介護予防・日常生活支援総合事業」が始まり、高齢者の安心安全な生活を地域で支えるため、地域の特性に合わせたサービスが実施されています。
久留米市では、サービスのひとつとして「生活援助訪問サービス」を実施しています。「生活援助従業者」は、この生活援助訪問サービスの担い手としての活躍が期待されます。この研修を受講することで、生活援助従業者として、高齢者の生活支援の仕事に携わることができます。
ぜひ、この研修で基礎知識を身につけ、地域貢献しませんか?

生活援助訪問サービスの提供内容

市の指定を受けた生活援助訪問サービス事業所に雇用された訪問介護員や生活援助従業者が、支援が必要な高齢者の掃除、洗濯、調理、買い物などの日常生活の家事援助を行います。なお、身体介護は行えません。

開催期間及び開催時間

4日間ともすべて受講する必要があります。

カリキュラム

開催場所

久留米市役所

受講料

1,500円(テキスト代、消費税等含む)

初回受付時に現金でお支払いいただきます。

募集定員

先着20名

応募方法

受講申込書をご記入のうえ、郵送またはファックスでお申込ください。

生活援助従業者研修受講申込書PDFファイル(657キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部介護保険課 育成・支援チーム
 電話番号:0942-30-9247 FAX番号:0942-36-6845 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ