トップ > 組織からさがす > 健康福祉部障害者福祉課 > お知らせ > 日常生活用具給付事業の対象品目を追加しました。

日常生活用具給付事業の対象品目を追加しました。

更新日:201510271711


追加された日常生活用具給付事業の対象品目

平成27年度10月1日より、日常生活用具給付事業の対象品目について、エアマットを追加しています。

対象者

身体障害者
下肢または体幹機能障害が1級の者(常時介護を要する者に限る。)で、医師の意見書にてエアマットの使用により褥瘡予防が特に必要と認められるものに限る。
身体障害児

身体障害者手帳の交付を受けた児童であって、当該手帳に身体上の障害(下肢または体幹に係る者に限る。)の程度が、1級または2級であるものとして記載されている、原則として学齢児以上の者(常時介護を要する者に限る。)で、医師の意見書にてエアマットの使用により褥瘡予防が特に必要と認められるものに限る。
難病患者等
寝たきりの状態にある者で、医師の意見書にてエアマットの使用により褥瘡予防が特に必要と認められるものに限る。

給付基準額

80,000円

耐用年数

5年

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ