トップ > 組織からさがす > 健康福祉部医療・年金課 > お知らせ > 平成20年10月1日から公費医療費支給制度が変わります

平成20年10月1日から公費医療費支給制度が変わります

更新日:201611251638


市の公費医療費支給制度(乳幼児医療、障害者医療、母子家庭等医療)の支給内容が平成20年10月1日より一部変更となります。
支給対象者の変更もございますのでご注意ください。詳しくは、下記をご参照ください。

乳幼児医療制度の変更について

主な変更点

乳幼児医療の自己負担金
3歳未満の方 3歳以上6歳就学前までの方
自己負担なし
1つの医療機関ごとに
 通院:1ヶ月600円限度
 入院:1日500円(1ヶ月3,500円限度)

詳しくは制度変更についてのチラシPDFファイル(716キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

障害者医療制度の変更について

主な変更点

障害者医療の自己負担金
65歳未満の方、65歳以上の方ともに
1つの医療機関ごとに
 通院:1ヶ月500円限度
 入院:1日500円(1ヶ月5,000円限度)
(ただし、低所得者の入院時の自己負担金は1日300円(1ヶ月3,000円限度)となります。)

詳しくは制度変更についてのチラシPDFファイル(246キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

母子家庭等医療制度の変更について(名称も「ひとり親家庭等医療」に変わります)

主な変更点

ひとり親家庭等医療の自己負担金
一人暮らしの寡婦以外の方 一人暮らしの寡婦の方
1つの医療機関ごとに
 通院:1ヶ月800円限度
 入院:1日500円(1ヶ月3,500円限度)
1つの医療機関ごとに
(平成20年10月1日から平成21年9月30日まで)
 通院:1ヶ月1,000円限度
 入院:1ヶ月12,000円限度

(平成21年10月1日から平成22年9月30日まで)
 通院:1ヶ月2,000円限度
 入院:1ヶ月24,000円限度

詳しくは制度変更についてのチラシPDFファイル(875キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部医療・年金課
 電話番号:0942-30-9034 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ