トップ > 組織からさがす > 健康福祉部健康保険課 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険の被保険者資格証明書の取扱い

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険の被保険者資格証明書の取扱い

更新日:202004141030


国民健康保険被保険者資格証明書をお持ちの方は、新型コロナウイルス感染症に関してのみ医療費等の一部負担金(自己負担)が3割または2割負担になります。

国民健康保険の被保険者資格証明書をお持ちの方へ

新型コロナウイルス感染症の疑いで、国民健康保険の被保険者資格証明書の方が帰国者・接触者外来を受診する場合は、資格証明書でも被保険者証(通常の保険証)と同様に一部負担金(自己負担)は3割または2割となります。令和2年3月診療分から適用されますので、受診する場合は、資格証明書をご提示ください。

(注意)新型コロナウイルス感染症以外の診療につきましては、これまでどおり、一部負担金は10割(全額自己負担)となりますので、ご注意ください。

新型コロナウイルス感染症発症の疑いがある場合、久留米市新型コロナウイルス相談センター(帰国者・接触者相談センター)へご相談ください。電話:0942-30-9335

新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者外来の受診時における被保険者資格証明書の取扱いについて(厚生労働省通知)PDFファイル(81キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部健康保険課 給付チーム
 電話番号:0942-30-9029 FAX番号:0942-30-9751 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ