トップ > 組織からさがす > 協働推進部人権啓発センター > お知らせ > 「第40回久留米市人権・同和教育夏期講座(市民の部)」のお知らせ

「第40回久留米市人権・同和教育夏期講座(市民の部)」のお知らせ

更新日:201807271102


久留米市人権・同和教育夏期講座「私と部落とハンセン病」

日時

平成30年8月23日(木曜日)14時〜16時(13時30分開場)

場所

久留米市シティプラザ ザ・グランドホール

講師

林 力 さん (福岡県人権研究所 顧問)

講師プロフィール

1924 年、長崎県生まれ。小学校・高等学校教諭、福岡県立教育センター研究員を経て、九州産業大学教授や九州大学など10 大学の非常勤講師、福岡県社会教育委員等を歴任。1956年福岡・九州で初めて「同和」教育を提起し、1961年福岡県同和教育研究協議会を結成するなど「同和」教育の推進に尽力。著書は、『若き教師たちへ』『人権百話』『父はハンセン病患者だった』等多数。

講師からのメッセージ

私はハンセン病患者だった父の存在を隠して生きていた。差別と向き合い部落解放運動に打ち込む人々と出会い「父は立派な人間だった。ハンセン病であったことはなんら恥じることはない」との思いに至ったのだ。
“恥でないことを 恥とするときそれは本当の恥になる”

主催

久留米市・久留米市人権啓発推進協議会

手話通訳・要約筆記、一時保育あり。一時保育を希望の方は、事前に人権・同和対策課へお申し込みください。(一時保育対象は満1歳から小学校就学前までです。)
人権・同和対策課 電話0942-30-9045 ファクス0942-30-9703

なお、本会場とは別に久留米シティプラザ2階に、映像を中継したサテライト会場があります。そこでは、子どもさんと一緒に講演を見ることができます。

シティプラザの駐車場(有料:最初の1時間200円、その後30分ごとに100円)には限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

久留米市人権・同和教育夏期講座チラシPDFファイル(746キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

特別展「世界人権宣言」を、同時開催

小木太法書、オタビオ・ロス画で作成された世界人権宣言の第1条から第30条までをパネル化したものを久留米シティプラザ ザ・グランドホール入り口横で展示いたします。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部人権啓発センター
 電話番号:0942-30-7500 FAX番号:0942-30-7501 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ