トップ > 組織からさがす > 協働推進部男女平等推進センター > お知らせ > DV被害者等支援に関する連携協定

DV被害者等支援に関する連携協定

更新日:202112071657


締結式の開催

令和3年11月24日にDV被害者等支援に関する連携協定締結式を開催しました。
締結式では、俵積田久留米警察署長と大久保市長が協定書に署名し、相互の連携を深めていくことを確認しました。

協定の目的

久留米市と久留米警察署は、DV(ドメスティック・バイオレンス)等被害者支援に関する連携を強化することで、DV被害者等への支援体制を充実し、久留米市において安全に安心して暮らすための地域社会づくりに寄与することを目的として、協定を締結しました。

背景

新型コロナウイルス感染拡大による生活の不安やストレスから全国的にDV被害者が増加しており、久留米市においても令和2年度のDV相談件数は2,053件で前年比15.8%の増となっています。
今回、連携協定を結ぶことで、久留米市及び久留米警察署のDV被害者等の保護と支援体制の強化を図ります。

協定の内容

  1. DV被害者等の保護及び支援に関すること
  2. DV被害者等の情報共有に関すること(補足)被害者の同意を得たうえでの共有
  3. DV等の防止に関すること

締結式の様子

協定式の風景

協定書を見せる市長と署長

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部男女平等推進センター
 電話番号:0942-30-7800 FAX番号:0942-30-7811 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ