トップ > 組織からさがす > 市民文化部市民課 > お知らせ > マイナンバーの通知カードの送付先に係る居所情報の登録について

マイナンバーの通知カードの送付先に係る居所情報の登録について

更新日:201511040911


通知カードの送付先に係る居所情報の登録について

 平成27年10月20日頃から平成27年12月にかけて、マイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」が住民票に記載されている住所地あてに転送不要の簡易書留で送付されます。
 しかしながら、次のようなやむを得ない理由により住民票のある住所で通知カードを受け取ることができない場合は、現在お住まいの住所(居所)を登録していただくことで、登録した住所で通知カードを受け取ることができます。

(注意)平成27年10月5日以降に登録申請をされた場合は、通知カードの初回発送は平成27年10月5日時点の住民票の住所地に送付されます。登録された住所(居所)に通知カードが送付されるのは、初回発送分が住所地の市区町村の役所に返戻された後となります。

居所で通知カードの送付を受けることができる方

申請先

居所情報登録の申請は、 住民票のある市区町村 の窓口または郵送で申請してください。
久留米市に住民票がある方 の申請先は次の通りです。

申請に必要な書類

  1. 通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書 PDFファイル (155キロバイト)
  2. 申請者の本人確認書類(A・Bいずれか、郵送の場合はコピーを送付してください)
    A.運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳等のうち1点。
    (注意)郵送による申請の場合は、最新の住所等が裏書きされている場合には、裏面のコピーも提出してください。
    B.健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校が発行した在学証明書、預金通帳、医療受給者証等のうち2点。(氏名と生年月日又は住所が記載されているものに限ります。)
  3. 居所に居住していることを証明する書類(郵送の場合はコピーを送付してください)
    賃貸借契約書、権利書、医療機関・施設等が発行する入院・入所を証明する書類(入所契約書等)、公共料金の領収書等。

代理人による申請の場合は次の書類をあわせて添付してください。

  1. 代理人の代理権を証明する書類
    A.代理人が法定代理人である場合
    戸籍謄本その他その資格を証明する書類
    B.代理人が法定代理人以外の場合
    委任状
  2. 代理人の本人確認書類(A・Bいずれか、郵送の場合はコピーを送付してください)
    A.運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳等のうち1点。
    (注意)郵送による申請の場合は、最新の住所等が裏書きされている場合には、裏面のコピーも提出してください。
    B.健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校が発行した在学証明書、預金通帳、医療受給者証等のうち2点。(氏名と生年月日又は住所が記載されているものに限ります。)

注意事項

マイナンバー制度に関するお問い合わせ先

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部市民課
 電話番号:0942-30-9027 FAX番号:0942-30-9758 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ